シキホール島のヴィラマーマリン(Villa Marmarine)に行ってきました。

      2014/06/18

Pocket
LINEで送る

東南アジア一人旅行でシキホール島に行った。

2014年頭の東南アジア一人旅行中に、
シキホール島のヴィラマーマリン(Villa Marmarine)に行ってきました。

きっかけは、一人旅行をする事の背中を押してくれた、
清水湯のまーくんからのLINEでした。

http://www.marmarine.jp/aisatu.php
この人に会ったら面白そー

URLをクリックして、サイトを見ているうちに行きたくなり、
日本からメールと電話をして空き状況を確認させて頂きました。

今回の旅行のテーマは、
「自分の事を自分で決める。を意識する。」
「旅で発生するストレスに振り回されない。自分を創る。」
という感じでしたが、

振り返って思う、裏のニーズとしては、
「仕事と生活を分離させずに、豊かに生きる。と言う事を考える。」
「愛とか、愛情とか、そういう恥ずかしくなってしまうような言葉と向き合う。」
という事もあったと思います。

マニラ空港でのちょっとしたトラブルを乗り越えて、
ダーマンや原田さん一家に多少の迷惑をかけながら、
ドマゲティを経由してシキホール島に到着しました。

日本人オーナーの美しいリゾート・ ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)のレストランからの写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)のレストランからの写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)の庭の写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)の庭の写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)のコテージの写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)のコテージの写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)のハンモックの写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)のハンモックの写真

日本人が言う、「南の島でのんびり暮らしたい。」という生活そのものだな。
と、ここでのんびりしながら思いました。

24時間波の音が聞こえて、
夕方はテニスの練習に混ぜてもらって、
気持ちよく汗を流しました。
夕飯でいただく、サンミゲルビールを格段に美味しくします。

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)の朝食の写真

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)の朝食の写真

朝食はもちろん海を眺めながらいただきます。
いつもより時間をかけていただきます。

このロケーションだけだったら、
「あー、気持ちよく過ごせたー」
で、終わると思うのですが、
ダーマン(原田さん)の生活の形には心惹かれるものがありました。

島の子供たちとの生活と、ヴィラマーマリン。

ヴィラマーマリンでは、島の学生たちが一緒に生活をしています。
生活や学校(費用)面をサポートして、子供たちがその分、ヴィラマーマリンを手伝うという形です。
朝食、夕食をしっかりとこなしてくれて、リゾートとしても大満足なのですが、
この子供たちの笑顔が素敵で、心が打たれっぱなしでした。

ダーマンは国内外で小学校の先生をしていた方で、
著書を読ませて頂くと、子供が大好きという事が伝わってきます。
子供たちと生活をしている事が、
子供たちをサポートしているというよりは、
ダーマンの喜びや生活そのもの、生活の一部に見えました。

夜になると勉強に励む子供たち

夜になると勉強に励む子供たち

みんなで集合写真

みんなで集合写真

僕がヴィラマーマリンにいた時は、
僕みたいな30歳前後の一人旅行者と、
60前後の年配の方々がいらっしゃったのですが、
「リゾート×子供たち」に癒されたり笑ったり。
という感じでした。

始めてのスキューバダイビング。バディのマイケルに感謝。

初日にご一緒させていただいた方が、
かなり前から歯の治療のボランティアでフィリピンに来ているお二人で、
その体験や考え方が大変参考になりました。

ダーマンの考え方ともリンクした様で、
僕には理解しきれない頷きがあった様に感じます。
50代60代70代と活動していく時に、
この人たちの様に地域や世界の課題への取り組みを、
自分の喜びにできる大人になりたいと思いました。

この歯の治療のボランティアをしている方に、
スキューバダイビングの楽しさを教えてもらい、
ヴィラマーマリンのマイケルに、
翌日のダイブに空きがあるかどうか聞いてみた所、
大丈夫とのことだったので参加させて頂きました。

ヴィラマーマリンの船

ヴィラマーマリンの船

この船で置きまで出て、
未知の体験をさせて頂きました。
いやー、すごかったー。

途中で亀にも遭遇して、
僕としては空を飛んでいる気持ちになりました。

ヴィラマーマリンのスキューバ

ヴィラマーマリンのスキューバ

帰りは岩にぶつからないように、
みんなで見張りながら帰ります。
本当に楽しかったです。

個人的な想いとしては、
もう少し、この人たちと関わりを持ちたい。
という物でした。

本当に楽しかったです。

ヴィラマーマリン(Villa Marmarine)の公式WEB

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Pocket
LINEで送る

Facebookページ

 - Asia_アジア, Hobby_趣味, Retreat Center_リトリートセンター構想, Spot_場所, Trip_旅